食道炎|新宿区市ヶ谷駅近くの内科

0332691021

【電話受付】9:00~12:00 / 14:00~18:00
※土曜午後、日祝、第2・第5土曜は休診

食道炎

食道炎とは

食道炎は、食道粘膜が傷つき、炎症性の変化が生じた状態です。頻度的に最も多く臨床的にも問題となるのは逆流性食道炎です。逆流性食道炎とは、いわゆる「むねやけ」と呼ばれるものです。

こんな症状ありませんか?

  • 喉に痛みがあったり、喉がいがいがして声がかすれることがある
  • げっぷがよく出たり、口まで酸っぱい液がこみ上げてくる
  • 胃がもたれている
  • 咳がよく出る

以上の症状がひんぱんに続くようだと逆流性食道炎の疑いがあります。逆流性食道炎は食道へ胃酸が逆流する場合に起こる食道の炎症です。
原因としては胃酸の増加や、胃に圧力がかかって逆流させてしまうことがあげられます。

こんな方に多く発症する症状です

油っぽいものを良く食べる方、過食の方、ストレスの多い方、太っている方、高齢で腰の曲がった方。
もし、以上の症状がある方は一度診察にいらっしゃることをおすすめします。

pagetop